Trip.comグローバルカードの口コミ!銀聯ブランドは中国旅行に必須

中国を旅行する際に役立つ、Trip.comグローバルカード(銀聯ブランドのクレジットカード)に関する口コミです。

中国旅行では銀聯ブランドのカードは必須

中国ではVisaやMasterCardが使えるお店は少ないため、中国旅行をする際には銀聯ブランドのカードは正直必須です。銀聯ブランドの中国国内加盟店数は2,800万店、中国以外の国(日本も含む)を合わせると5,100万店にもなります(2017年末時点)。

Trip.comグローバルカードは、世界第2位のオンライン旅行会社のCtripと提携したクレカで、CtripはSkayscanerの親会社のため、航空券の手配も便利で、ホテルや中国の列車予約も可能です。

ちなみに、筆者が上海や北京を旅行した際は、三井住友銀聯カードを持参しました。三井住友銀聯カードは、年会費無料の銀聯カードです。他の三井住友VISAカードを発行するのと同時に発行することができます。

筆者の場合はBooking.comカードという年会費無料のクレジットカードを発行した時と同時に、三井住友銀聯カードを発行しました。Booking.comカードは年会費無料にも関わらず、三井住友VISAクラシックカードと同じレベルの保険が適応され、さらにBooking.comというホテル予約サイトで使うことでお得だからです。

Booking.comカードの公式サイトへ

Booking.comカードの詳しい口コミへ

Trip.comグローバルカード(銀聯ブランドのカード)の特徴は?

Trip.comグローバルカードの発行対象は18歳以上、年会費は永年無料です。発行手数料として入会時に2160円(税込)、5年後の更新時に1080円(税込)かかります。

ただし、一度発行してしまえば、国内の提携ホテルでTrip.comグローバルカードを提示すると、さまざまなお得なサービスを受けることができます。

主なサービスは、ホテル予約で使える割引コードの配布、GW割引セールや桜シーズン割引セールなどセール情報を先行案内、無料岩盤浴やレチェックアウトなど提携施設とのタイアップサービスなどです。

さらに、カード利用金額に応じて三井住友カードのワールドプレゼントポイントがたまります。たまったワールドポイントは、割引コードや景品と交換できたり、キャッシュバックも可能です。

銀聯ブランドのTrip.comグローバルカードのメリット

Trip.comグローバルカードには、銀聯ブランド以外にも色々とメリットがあります。

ワールドプレゼントポイントがたまる

1つめはワールドプレゼントポイントがたまることです。1000円につき1ポイントがたまります。

たまったポイントは他社のポイントプログラム、割引コード、景品などと交換ができます。他社とのポイント交換の例としては、1ワールドプレゼントポイントをdポイント、楽天スーパーポイントに5ポイントで移行、4.5Tポイントで移行可能などがあります。

レイトチェックアウトが可能

2つめは、対象ホテルでレイチェックアウトのサービスを受けられることです。

通常はホテルが決めたチェックアウトの時間を半日ほど過ぎると追加料金を請求されますが、Trip.comグローバルカードを提示すれば優遇サービスを受けられます。

セールの先行案内をもらえる

3つめは、各種セールの先行案内をもらえることです。

旅行好きなの方ならできるだけお得にサービスを受けたいかと思いますが、先行案内ではTrip.comグローバルカードにだけ、お得な情報をより早くお届けしてもらえます。

銀聯ブランドのTrip.comグローバルカードのデメリット

Trip.comグローバルカードはメリットがある一方、デメリットも3つ存在します。

発行手数料がかかる

1つめは発行手数料や更新手数料がかかることです。発行手数料は2160円(税込)、更新手数料は1080円(税込)かかります。

それほど大きな金額ではありませんが、発行手数料無料のカードもあることを考えるとデメリットといえるでしょう。これであれば、冒頭にご紹介したBooking.comカードを発行して、合わせて銀聯カードを発行した方が年会費的にはお得です。

Booking.comカードの公式サイトへ

日本のサービスほどは対応がよくない

2つ目は、日本のサービスほどは、トラブルに対して対応がいまいちなことです。

予約を間違えた、予約をキャンセルしたいといったトラブルに対して、日本の会社と同じような対応は期待できないかもしれません。

対象のホテルなどは確認を

最後に3つ目は、どのようなカードでもそうかもしれませんが、Trip.comグローバルカードでレイチェックアウトなどのサービスを受けられるのは対象のホテルでのみです。

それ以外のホテルを利用する場合は、特別なお得感は得られないかもしれません。

銀聯ブランドのTrip.comグローバルカードがおすすめな人とは?

銀聯カード

以上を踏まえて利用がおすすめな方は、例えば下記のような方です。

  • 中国などのアジア地域へ旅行予定
  • 中国などのアジア地域に旅行によくいく
  • 提携ホテルでのサービスを受けたい
  • ワールドプレゼントポイントを貯めたい

特にTrip.comグローバルカードはホテルでの優待サービスを受けられるので、旅行が多くホテルをよく利用する方におすすめです。

提携施設とのタイアップサービスはレイチェックアウトがほとんどですが、中には岩盤浴が無料など施設をお得に利用できるサービスを用意している提携施設もあります。

その際にはTrip.comカードの提示を忘れないようにしましょう。サービスを受けることでより旅行が快適になるはずです。

また、主に中国やアジアでの旅行シーンに活躍するので、中国・アジアの旅行に行く機会が多い方にもおすすめです。

銀聯ブランドのTrip.comグローバルカードのお申し込み方法

カード申し込みの際、まずはTrip.comへの登録が必要です。

簡単ですので一緒にみていきましょう。最初に公式サイトでメールアドレスとパスワードを入力します。

その後に認証コードがメールでお知らせされるので、Trip.comに認証コードを入力します。これで登録が完了します。

三井住友カードのページへ

次に、三井住友カードのサイトでTrip.comグローバルカードに申し込みをします。

三井住友カードのホームページを開き、「クレジットカードをつくる」という文字をクリックします。さまざまなカードが用意されているので、その中からTrip.comグローバルカードを選びます。

好きな柄を選んで個人情報を入力

Trip.comグローバルカードには大陸とパンダの2柄が用意されています。好きな柄を選んでから、基本情報の入力を行います。

本人情報、職業、利用についてなどを入力していってください。その後にお申込み番号のご案内が届きます。

引き落とし口座の設定

続いて、各銀行のウエブサイトで引き落とし口座の設定を行います。インターネットで引き落とし口座の設定「らくらく発行」も用意されています。

Trip.comグローバルカードのお申し込み後は、最短で3営業日で発行が可能です。手元に届き次第すぐに利用できます。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!