セゾンプラチナアメックスのステータスはどうなのか?ホルダーが効果を解説

セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカンエキスプレスカード、通称セゾンプラチナアメックスのステータスについて。実際のホルダーである筆者が解説します。

セゾンプラチナビジネスアメックスのステータスはいまいち

まず結論ですが、自分が思ってるよりセゾンプラチナアメックスのステータスの効果はないです(笑)

むしろ一般的な30代男性が保有しているような、三井住友VISAゴールドカードとかの方が、一定のステータスを示すことができて全然良いです。

そもそもプラチナカードの認識があまり世の中に浸透していないというのもありますが、一般的なサラリーマンが持っていてもあまりカッコよくもない模様でした。

筆者もミーハーなところがあるため、セゾンプラチナビジネスアメリカンエキスプレスカードを手に入れた時は、気分が高揚したのを覚えています。

ただその興奮もあまり続かず、結局のところプラチナカードとしてのコスパは良いものの、それなら年会費が1万円いかない三井住友VISAゴールドカードで十分では?という結論になりました。

公式サイト(三井住友VISAゴールドカード):https://www.smbc-card.com/

セゾンプラチナビジネスアメックスの評判

セゾンプラチナビジネスアメリカンエキスプレスカードのメリット

プラチナカードはステータスが高い分、一般的には年会費も高額になりますが、セゾンプラチナビジネスアメックスのカードは年会費が2万円と破格の料金設定です。

さらに年間100万円以上を決済すると、翌年の年会費は1万円にまで下がり、ゴールドカードと同等以下の水準になります。

一方で特典がランクダウンすることは無く、プライオリティパスが無料で付帯します。プライオリティパスの年会費は400$以上なので、これだけでも黒字になってしまう計算です。

当然のようにアメックスのコンシェルジュサービスも利用でき、様々な場面で活用できます。レストランやチケットの手配に代表されるサービスを24時間体制で受け付けてくれるのは、大きなメリットです。

海外旅行保険も付帯し、その保証額は最高で1億円にまで達します。ここまでの補償があれば旅行の度に保険に加入する必要もなくなり、安心して旅に出られるでしょう。

最後に、プラチナカードではあるものの、インビテーションを待つことなく、審査を通過すればすぐに発行できる点も大きなメリットといえるでしょう。

セゾンプラチナビジネスアメリカンエキスプレスカードのデメリット

一方で、プラチナカードとしてはデザインが一般カードに酷似しており、お世辞にも高級感を覚えることのないカードに仕上げられています。

プラチナカードを持つ魅力と言えば、やはり抜群のステータス性と高級感です。カードのデザインも重視したいという方にとっては、デザイン性はデメリットになってしまいます。

また、追加カードを発行する際には1枚あたり3,000円の年会費を支払わなければなりません。例えば法人経営者で多数の社員に向けて追加カードを用意したいというケースでは、非常に高額な年会費が発生します。

さらに、ポイントの還元率が0.5%と低めの設定になっているため、高額な決済を行ったとしてもあまり恩恵を受けられません。そのデメリットにも配慮した上で年会費が抑えられているとも捉えられますが、ポイント派の方にもあまり向かないカードです。

なお、ポイントをお得に貯める場合は、SAISON MILE CLUBに無料登録するのがおすすめです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス会員になれば、SAISON MILE CLUBに無料で登録が可能で、SAISON MILE CLUBに登録した場合、1,000円の利用で10マイル(JAL)が取得でき、2000円の利用で永久不滅ポイントが1ポイント貯まります。

セゾンプラチナアメックスとセゾンゴールドアメリカンエキスプレスカードとの違い

ゴールドには無いプラチナ限定の特典として、最も大きな存在がオントレです。オントレはハイステータスな人物に向けた独自のサービスで、ホテルや飛行機を利用する際に特典を受けられます。

例えば一流ホテルの場合、お部屋のアップグレードやレイトチェックアウトが可能になります。前述したプラチナ・コンシェルジュサービスも、ゴールドカードの会員では利用することができません。

充実した海外旅行保険サービスも、実はプラチナにしか付帯しないサービスです。年会費としてはゴールドが1万円であることに対し、プラチナは倍額の2万円にまで上がります。

しかしステータス性や独自のサービスを考えれば、プラチナという選択肢はむしろリーズナブルになるとも考えられるでしょう。

セゾンプラチナビジネスアメリカンエキスプレスカードがおすすめな方

このカードの魅力は、何と言っても格安な年会費でプラチナカードのホルダーになれることです。格安料金でアメックスのプラチナを持ちたいという方にとってはおすすめです。

維持費を抑えながらステータスカードを保有したい方には、こちらのカードを強くおすすめします。一般的には、プラチナカードを保有するためにはインビテーションを待たなければなりません。

ゴールドカード等を長く利用して信用を付け、カード会社からGOサインが出てようやく持てるようになるのがプラチナカードです。

その点、このセゾンプラチナビジネスアメックスのカードは応募資格を満たせば誰でも発行を希望でき、ゴールド等を利用せずにいきなり保有することもできます。少しでも早く世界でも最上位に位置するクレジットカードを保有したいなら、このカードを申し込むと良いでしょう。

また、ビジネスという名前がカード名に取り込まれていますが、経営者以外の方でも申し込み資格を有しています。正攻法ではなかなかプラチナを入手できないサラリーマンの方も、このカードに申し込めばプラチナをゲットするチャンスがあります。

セゾンプラチナビジネスアメリカンエキスプレスカードのお申し込み方法

セゾンプラチナビジネスアメックスのカードは公式サイトから申し込むことができ、ネットでは24時間いつでも申請を行えるというメリットがあります。

新規申し込みと、既にセゾンカードを保有している方とではサイト内のリンクが異なるので、しっかり確認してから申し込みに進んでください。

氏名や住所、年齢、仕事に関する情報など、入力する内容は一般的なクレジットカードと変わりません。

申し込みが完了すると、カード会社から申し込みの内容を確認する電話がかかり、その後審査へと進みます。審査が終了すると、申し込みの際に登録したメールアドレスに審査結果メールが届き、合格していた場合には郵送でカードが届けられます。

発行手続きに進んだ場合、通常は3営業日以内にカードが発送されるため、審査終了から1週間前後を目途にカードを受け取ることが可能です。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!