ノマドワーカーの海外旅行の持ち物5つ!忘れたら困る必須アイテムを紹介

筆者は海外旅行に行く際にも、必ずPCなどで作業ができる環境を整えて行きます。

言ってしまえばノマドワーカー的なことをしている訳ですが、実際にやってみて思うのは、ノマドワーカーに絶対的に必要なアイテムというのは、正直そんなに多くないということです。

ノマドワーカーにはミニマリストの人も多いですし、極論パソコン一台あれば良い訳です。なので今回は、必須アイテムを5つにまで絞ってお伝えします。

これから海外のノマドワーカーを目指す方などは参考にしてみてください。

1. Macbook

まず、一番おすすめのパソコンは「Apple MacBook (12インチ)」です。

重たいWebサービス開発をしないのであれば、特にMacbook Proである必要性もありませんので、軽いMacbookの方が移動には適しています。

筆者は実際にこれまでLenovoや東芝、HPなど様々なPCを使ってきましたが、一番耐久性がよく、かつ軽くて色んな作業ができるのは、やはりAppleのMacbookかと思います。

Macbook Airでも良いけどちょっと重い…

ちなみに、実際にカバンに入れて持ち歩いてみるとわかることですが、正直「Macbook Air」でも、持ち運びながら海外旅行したり海外で移動するのは結構重くて大変です。

ですので、基本的に旅をする際はスマホメインで大半のことは終わらせて、ホテルなどの宿泊場所でPC作業をするのが無難です。 特にMacbook Airなどを炎天下の元に持ち運びとかしようもんなら、「しゅーっ」みたいな音をたてだすこともありますので、非常に危険です。

また、macbookの「付属用品」として、あった方が良いのは以下のグッズです。

Macbookの付属用品として欲しい覗き見防止フィルター

ついつい忘れてしまいがちですが、「覗き見防止フィルター」は本当に合った方が良いです。

海外でノマドする時はそこまで気にしなくても良いですが、国内のカフェでノマドをする時なども人によってはあるかと思いますので、その際は確実にあった方が良いでしょう。

いつどこで誰が見ているかわかりませんからね。機密情報を扱う方はノマドには多くはないかもしれませんが、あって損することはありません。

また、「PCケース(PCインナーバッグ)」もあった方が良いです。ケースの種類自体は好みなところもあるので、ゴム製の硬いやつでもいいかもしれません。

筆者は実は以前はゴム製のケースを使っていましたが、カバンに入れる際に幅をとるのでやめました。今ではこのような綿素材のPCケースの方が見た目も好きなので、こちらを好んで使っています。

綿素材は普通に長持ちするのでお勧めです。なお、ケースに関しては、本体を保護するのはもちろん、Macの充電器を包んでおかないと壊れる可能性が高いので、購入をお勧めしておきます。

それと、本体も知らずしらずの間に鞄に入れておくと傷つくので、ノマドに限らずPCケースは持っておいても良いんじゃないかなというところです。

2. 海外旅行用変換プラグ

続いて、ヨーロッパなどに限らず海外をノマドワーカーとして旅行する時には、確実に「海外 変換プラグ 200ヶ国家対応」はあった方が良いです。

最悪海外現地で買えなくもないんですが、アジアと違ってヨーロッパをノマドすると物価も高いですし、日本で購入しておいた方が無難です。

ちなみにこのプラグは世界200カ国以上対応の変換プラグで、A型、O型、C型、BF型、SE型に対応しています。

とてもコンパクトですので、一つ持っているとかなり便利かと思われますし、これがないと海外旅行でノマドワーカーは無理かと思います。

3. 携帯のポータブル充電器

続いて、「Anker PowerCore 10000 (モバイルバッテリー 最小最軽量 大容量 10000mAh) 」は絶対にマストです。携帯チャージャーがないと、特に海外旅行中は死にます。

携帯使えないと地図もわかりませんし、写真もとれないですし、ブログもかけないですし、連絡もとれないですしと、最悪の状況に陥ります。 もちろん海外であってもどこかカフェなどに入れば充電はできますが、わざわざ電源があるカフェを探すのが大変です。

キャリーバックにモバイルバッテリーは入れるべからず

ちなみに海外旅行の際に注意しなければいけないのは、絶対にキャリーバックに携帯のモバイルバッテリーをいれておくなということです。 筆者は以前北京のトランジットで海外旅行した際に、北京のトランジットで充電器を抜かれ、かなり痛い目に合いました。

海外旅行する際には、モバイルバッテリーは手持ち鞄にいれておきましょう。

Apple Watchも携帯紛失のリスクヘッジにおすすめ

これと合わせて、携帯紛失リスクに備えて、お金に余裕がある方には「Apple Watch Series 4(GPS + Cellularモデル)」もおすすめです。

アップルウォッチには簡単な電話機能、メッセージの送信機能、クレジットカード決済機能などがついています。 また、セルラーモデルであれば、iPhoneとのbluetooth連携もいりませんので、携帯を2台持っていない方には、何かあった時としてのAppleWatchはおすすめです。

4. グローバルWifi

また、当たり前ですが、海外専用グローバルWiFiも必須です。

海外でもWifiを提供するカフェはありますが、毎回毎回カフェのWifiを使うのは手間ですし、回線も安定しません。海外旅行で一番お勧めなのは、海外専用グローバルWiFiです。

中国でもVPN接続ができるため、LINEやGmail、Facebookなどを使えますし、料金的にも安いのでお勧めです。正直、Wifiがないと海外旅行はかなり厳しいです。

5. 飛行機の首枕

最後にこちらは好みにはなりますが、「旅行用携帯枕」は長時間の飛行機にはおすすめです。筆者はとにかく飛行機を快適に過ごし、現地までの体力を温存しておきたいタイプです。

そう言った観点では首枕は大切ですので、飛行機で苦しみたくない方にはおすすめです。これ以外にも細かい用品は色々とありますが、一旦は最低限必要な5つをご紹介させていただきました。

by
関連記事

    関連記事はありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!