NEOMONEY銀聯カードは使えない場所が中国であるので注意!対応策は?

neo money(ネオ・マネー)は、世界各国で便利に使えるプリペイドカードです。

国内や海外のVisaまたは銀聯加盟店でのショッピングに利用できたり、海外ATMでの現地通貨引き出しなどができたりします。カード発行の審査もなく、入会金も年会費も無料です。

ただし、中国においては、neo moneyの銀聯カードは大型スーパーなどの主要スポットでは使えるようですが、使えないお店や場所などもあるので注意が必要です。実際に筆者が2019年11月に上海旅行に行った際にも、使える場所と使えない場所がありました。

単純に中国旅行に行くのであれば、年会費無料のBooking.comカードを発行して、同時に年会費無料の三井住友銀聯カードを発行するのが一番安上がりです。筆者はこの方法で銀聯カードを上海旅行に持参しました。

NEO MONEYカードの種類とNEO MONEY銀聯カード

【公式サイト】https://www.neomoney.jp/

NEOMONEY』には、NEOMONEY Visa、NEO MONEY Visa(海外専用)、NEO MONEY 銀聯カードの3種類があります。

基本的に中国旅行者には銀聯カードが適していますが、単純に海外ATMでの現地通貨引き出しなどに利用したい方には、通常のNEO MONEY Visaを利用する形でも良いでしょう。なお、NEO MONEY Visa海外専用カード、NEO MONEY銀聯は日本国内のショッピングには利用することはできません。

NEO MONEYの特徴や主なメリットは?

NEO MONEYを利用するメリットとしては、以下が挙げられます。

入会金や年会費が無料

まず、入会金・年会費や、口座維持手数料などは一切無料です。

そのため、海外に行くのが少々先の予定であっても、持っておくことに損はありません。さらに、Suicaのようにお金を入金(チャージ)する際に、手数料はかかりません。

クレジットカードと異なり審査が無い

NEO MONEYは事前にお金をチャージするプリペイドカードです。

そのため、一般的なクレジットカードと異なり審査がありません。ですので申し込み時に何か不備などが無い限りは、基本的には審査に通る場合がほとんどでしょう。

カードが届いたらすぐに利用可能

NEO MONEYでは、通常あるような面倒な口座開設や、カード受取後の手続きなどが一切不要です。カードが届いたらすぐに利用することができます。

カードを使いすぎる心配がない

NEO MONEYはプリペイドカードですので、入金(チャージ)額の範囲内でのみ利用が可能です。

そのため、使いすぎる心配がありません。残高は日本円で管理されており、最新の為替レートで自動変換されますので、海外の通貨とのレートを気にする必要もありません。

カード紛失時も24時間のデスクがあるので安心

NEO MONEYの場合は、カードを盗難されたり紛失してしまっても、24時間365日運営されている「紛失・盗難デスク」に連絡が可能です。

子供が留学や修学旅行にも使える

最後に、例えば子供の留学や修学旅行などで、子供が海外渡航するときにも便利です。多額の現金を持たせたり、クレジットカードを預けるのが不安な場合出会っても、13歳以上から保有できるNEO MONEYであれば、本人に代わって家族が入金(チャージ)することもできます。

NEO MONEYのデメリットは?

一方で、NEO MONEYの主なデメリットには以下があります。

手数料が比較的高い

決済手数料が4%かかることに加えて、海外ATM利用手数料が200円ほどかかります(加えて現地の海外ATM手数料もかかります)。

日本円からしかカードにチャージできない

また、日本円からしかカードにチャージができません。

NEO MONEYのポジティブな口コミ

NEO MONEYのネット上の口コミを確認してみると、なかなかポジティブな口コミが多いです。

NEO MONEYのネガティブな口コミ

一方で、ネガティブな口コミもあるにはあります。

ネガティブな口コミとしては、現金を引き出す際の手数料や、銀聯ネオマネーが使いどころが少ないと言うところでしょう。確かに実際に中国旅行に行った筆者の感想としても、NEO MONEYよりも一般的な三井住友銀聯カードを発行した方が使える場所は多そうだなという印象ではありました。

年会費無料の三井住友銀聯カードの発行(Booking.comカードの発行)へ

NEO MONEYの利用がおすすめな人とは?

人民元

以上を踏まえると、NEO MONEYは以下のような方におすすめです。

  • 中国に行く予定がある方(ただし、使えない場所も一部あり)
  • 海外旅行に行く予定がある方
  • 海外出張に行く予定がある方
  • 留学や駐在に行く予定がある方
  • 留学や旅行予定の子どもに現金を渡したくない方

NEO MONEYは、面倒な口座開設などが無く、カードが届いたらすぐに利用開始出来るシンプルさが大きなメリットです。

また、NEO MONEYは13歳以上から申し込みが出来るため、本当に幅広い人に利用されているプリペイドカードと言えます。ただし、申し込み時にはマイナンバーカードが必要ですので、申し込み前に準備しておくと安心です。

中国旅行や出張に行く予定のある方で、プリペイドカードが欲しい方は一枚持っておくと便利でしょう。

公式サイト(NEO MONEY):https://www.neomoney.jp/

NEO MONEY銀聯カードの発行方法

NEO MONEY銀聯カードの発行は簡単です。まずはこちらから公式サイトに移動します。

その後、「お申し込みはこちら」のボタンをクリックします。

そうすると各種規約の同意が必要となりますので、それぞれに同意をしてチェックボタンをクリックして次に進みます。

カードの種類がありますので、ご希望のカードを選択します。その後、住所や氏名などの個人情報を入力していきます。

各種必要情報を入力したのちに、本人確認書類の画像を提出します。そうすると後日自宅にNEOMONEY銀聯カードが届きますので、そちらで利用することができます。

公式サイト:https://www.neomoney.jp/

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!