JAL GLOBAL WALLETを評価!JMB WAONカードとの違いやメリットとデメリットを解説

年会費無料のJAL GLOBAL WALLETについて調べてみました。

筆者も最近ようやくJALマイレージに登録しましたので、これからJALマイルを貯めていきたいと考えています。JAL GLOBAL WALLETは入会金も年会費も無料ですので、基本的に持っていて損はありません。

JALマイレージ会員に年会費無料でなるためには、こちらのJAL GLOBAL WALLETか、JMB WAONカードを保有しておくのが良いでしょう。

JAL GLOBAL WALLETのメリット

入会金・年会費が無料のプリペイドカード

まず、入会金・年会費が無料にもかかわらず、世界中で使えるプリペイドカードです。ショッピングでも使えることに加えて、日本円をチャージした後に別の通貨に両替することもできます。

海外ATMから現地通貨を引き出せる

さらに、海外ATMから現地通貨で引き出せるので、海外での利用も円滑なプリペイドカードです。

海外ATMからいつでも引き出すことができますので、急に現地通貨が海外で必要になっても焦ることなく、JAL GLOBAL WALLETで引き出すことができます。

使えば使うほどマイルが貯まる

JAL マイレージクラブからフライトを予約すると、フライトの度にマイルが貯まります。それ以外にも通常のショッピングや、外貨への両替などでもマイルが貯まる仕組みになっています。

カードでは15通貨への両替がスマホで可能

また、日本円をカードにチャージするだけで、15の通貨に両替が可能です。

あらかじめ両替しておけば、各国の両替所で両替する手間が省けますし、なによりさまざまな通貨を持つより1枚のカードですむのが簡単です。筆者も毎度海外旅行のたびに外貨があまって困っていましたが、JAL GLOBAL WALLETであればそのような心配がありません。

また、会員Webサイトや専用スマホアプリへアクセスすると、自分の都合よい時間・タイミングで即時にリーズナブルな両替が可能です。さらにスマホからすぐ両替ができるので便利です。

ちなみに同じようなプリペイドカードには、同じく入会金・年会費無料のマネパカードがあります。筆者はマネパカードも合わせて保有しています。

JAL GLOBAL WALLETのデメリット

JAL

海外へ行く機会がない方にはあまりメリットがない

海外旅行や海外出張など多い方など、海外へ行く頻度が高い方はJAL GLOBAL WALLETはメリットは大きいですが、海外へ行く機会がない方は両替も不要なため、あまり魅力的ではないかもしれません。

また、海外のATMを利用するには抵抗感がある方には、使う機会があまりないケースもあります。

マイルを貯める必要がない方にもあまりメリットはない

さらにマイルをあまり貯める必要がない方にとって、JAL GLOBAL WALLETの利用でマイルが貯まることに関し、あまりメリットを感じないかもしれません。

JAL GLOBAL WALLETとJMB WAONカードとの違い

JMB WAONカードは、電子マネーWAONを支払い時に活用することでJALマイルがたまる、お得なクレジットカードです。

なので、よくWAONでお買い物する方にとってはメリットも大きいですし、普段のお買い物をしながらJALマイルが貯まり、特典航空券に交換できるなど、様々な利点があります。

一方で、JAL GLOBAL WALLETは、海外で利用するケースには最適なプリペードカードですが、WAONでの支払いでは使えないため、この部分が大きな違いと言えるでしょう。

普段のお買い物にWAONをよく利用していたり、JALマイルを特典航空券に交換して旅行を楽しんだり、帰省時に飛行機を利用する方には、JMB WAONカードの方が魅力的です。

ちなみに筆者も以前はJMB WAONカードの方を保有していたのですが、イオンカードであればイオンカードセレクトが一番良いという結論になり、JMB WAONカードは解約することにしました。

年会費無料のイオンカードセレクトのメリットとは

【公式サイト】https://www.aeon.co.jp/creditcard/lineup/select.html

イオンカードセレクト」は、電子マネーのWAONと、クレジットカードと、イオン銀行のキャッシュカードが一体になったとても便利なカードです。年会費も無料で3機能が一体となっていますので、お財布もかさばらなくて良いため、個人的には一番おすすめです。

ちなみにイオンカードセレクトの場合は、引き落とし口座をイオン銀行の口座にする必要があります。ですので、その点のみ許容できる方には良いでしょう。ただし、イオン銀行はステージごとに普通預金金利が優遇されるプログラムがあります。一番上のステージですと、普通預金金利は0.15%にまで跳ね上がります。

通常のメガバンクの普通預金金利は0.001%程度ですので、そのような銀行と比べると約150倍の金利と、破格な待遇となっています。筆者もこちらのメリットを感じてイオンカードセレクトを発行しました。

ちなみに最近ではイオン銀行の店舗も増えており、土日もやっていることから住宅ローン相談などで利用している方も多いようです。イオン系列のお店によく行かれる方や、普通預金金利を重視される方などは、イオンカードセレクトの発行を検討されて見るのがおすすめです。

イオンカードセレクトの公式サイトへ

JAL GLOBAL WALLETがおすすめな方

以上になりますが、海外旅行や海外出張が多い方は、JAL GLOBAL WALLETはとても便利です。

日本円をJAL GLOBAL WALLETにチャージしておけば、15通貨にいつでも両替可能なため、かなり海外旅行での手間が省けますし、ストレス軽減にもつながります。海外の現地で両替所を探す必要がないので、時間的節約にもなりますし、JAL GLOBAL WALLETを利用することでリスクも軽減できるようになります。

そのため、海外へ良く行く方やJALマイルを貯めている方にはおすすめです。

JAL GLOBAL WALLETのお申し込み方法

JAL GLOBAL WALLETの発行は簡単で、JALマイレージバンクの公式サイトから手続きができます。

公式サイトに移動したら、 【「JMB JGW」カード(JAL Global WALLET) <JAL ICサービス機能 / プリペイド機能付>】を選択して、手続きを進めていきます。

オンライン上で簡単に手続きができるので、機械操作が苦手な方もスムーズに活用することができます。郵送にて書類の手続きをすることもできますし、利用しやすい方法を活用することができます。

また、空港・機内等で配布されている入会申込書に添付されている仮カードをお持ちの方は、オンラインで手続きができます。JAL GLOBAL WALLETは、入会金・年会費は無料なので安心して手続きをすることができます。

海外へ行く機会が多い方には、両替でのストレスを軽減できるプリペードカードなので、JAL GLOBAL WALLETを作成しておくと便利です。ちょっと現地で現地通貨が必要なった時には、海外ATMを見つけて必要な現地通貨にて引き出せるので、1枚持っておくと活用する場が多いでしょう。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!