エポスゴールドカードとイオンゴールドカードを比較!おすすめはどっち?

年会費無料のゴールドカードである、エポスゴールドカードとイオンゴールドカードの口コミです。

筆者の場合はエポスカードとイオンカードセレクトを保有していますが、ゴールドカードはそれぞれインビテーションが届く形になります。エポスゴールドカードの場合は、大体年間で30〜50万円程度の利用、イオンゴールドカードセレクトについては、年間100万円以上の利用でゴールドカードが手に入ります。

エポスゴールドカードの場合は年間50万円以上の利用でその後の年会費も永年無料になりますが、イオンゴールドカードセレクトは特に条件がなく永年無料です。そのため、一度発行したあとは利用額を気にしなくない方や、普段イオン系列のお店を利用される方は、イオンカードセレクトの発行がおすすめです。

エポスゴールドカードとは?発行方法は2種類

エポスカードの上位カードとして存在するエポスゴールドカードを発行する方法は、大きく分けて二つあります。

一つ目は通常のエポスカードを使ってインビテーションを待つという方法で、この形で入手すると年会費が永年無料になるといった特典を受けることが可能です。

インビテーションの発行条件は非公開ですが、大体30〜50万円以上の決済を行い、半年~一年程度保有していると郵送で案内が届くことが多いようです。

二つ目の方法は最初からエポスゴールドカードに申し込むという方法で、審査を通過すれば即座に発行を受けることができます。細かな発行条件は公にされていませんが、ゴールドカードとしては比較的入手の難易度が低く、安定した収入を得ている人物であれば発行することが可能です。

エポスゴールドカードのメリット

・ポイントの有効期限が無制限になる

通常のエポスカードはポイントの有効期限が2年間に設定されていますが、エポスゴールドカードなら有効期限が無制限になります。

また、お気に入りのショップを3店舗まで登録でき、そこでのお買い物の際にはポイントが最大3倍になるという特典も、エポスゴールドカードならではです。

・家族カードを無料発行できる

エポスゴールドカードを持っていると、家族会員にもゴールドカードを無料で発行できます。エポスカードの場合、家族会員にも独自のカード利用枠が提供されるため、利用枠を共有することもありません。

・海外旅行保険が自動付帯する

エポスゴールドカードを持っていると、海外旅行の際にトラブルが起きた場合、最大1000万円の保険を申請できます。しかも自動付帯なので、別のクレジットカードや現金で旅費を支払っていても保険金を受け取れます。

エポスゴールドカードのデメリットをイオンゴールドカードと比較

公式サイト:https://www.aeon.co.jp/creditcard/lineup/select.html

・付帯サービスが少ない

まず、エポスゴールドカードは付帯サービスが少ないです。例えば、空港ラウンジ利用時の同伴者無料サービス、手荷物無料宅配サービス、医療に関する電話相談無料サービスなど、その他のゴールドカードには付帯しているサービスが付帯していません。

・ショッピング保険が付帯しない

続いて、ゴールドカードの多くにはショッピング保険が付帯しますが、エポスゴールドカードにはこのサービスが用意されていません。ショッピングの補償を受ける場合には、別途有料の「エポスお買い物あんしんサービス」に加入する必要があります。

一方で、イオンゴールドカードセレクトであれば、最大300万円までのショッピング保険が付帯しています。

・海外旅行保険の金額が少ない

エポスゴールドカードは。海外旅行保険が自動付帯になることは大きなメリットですが、その金額が死亡時に最大1000万円と決して高くありません。1億円規模の保険を用意するゴールドカードが多いため、金額の少なさはデメリットに感じます。

イオンゴールドカードセレクトであれば、海外旅行保険は最大5000万円、国内旅行保険で最大3000万円ですので、このような保険面での安全さを得たい方は、イオンゴールドカードセレクトを利用された方が良いでしょう。

イオンカードセレクトの公式サイト

イオンゴールドカードセレクトの口コミへ

エポスカードとエポスゴールドカードの違い

エポスゴールドカード独自のシステムとして、エポスポイントの付与というサービスがあります。

これは年間の利用額が100万円を突破した場合に10,000ポイントが自動付与されるというサービスで、1ポイント1円で支払いに充てたり、プリペイドカードに入金したりすることが可能です。プリペイドカードはVISAと連動しているため、VISAカードが利用できるお店ならどこでも利用することができます。

また、空港ラウンジが無料になったり、海外旅行中のトラブルに電話で対応してくれるサービスを利用できたりなど、エポスカードには備わっていない追加サービスを利用できることもエポスゴールドカード保有者の特権になっており、特に旅行に出掛ける機会が多い方にとってメリットに感じられる特典が揃っています。

エポスゴールドカードがおすすめな方

・マルイでよく買い物される方

当たり前ではありますが、エポスゴールドカードに限らず、マルイでよく買い物をされる方は、エポスカードを利用されるのがおすすめです。

・年会費無料でゴールドカードを持ちたい方

エポスゴールドカードは年会費5,000円と安く、年間50万円以上を利用すると翌年以降の年会費が永年無料になります。また、家族カードの年会費も無料なので、安くゴールドカードを持ちたいと考える個人、または家族にはとてもおすすめできます。

・多くのポイントを稼ぎたい方

エポスゴールドカードを利用していると、利用金額に応じてボーナスポイントが支給され、現金と同じように利用することができます。

それに加えて、事前に登録していたショップでのお買い物で獲得できるポイントが3倍になるというサービスもゴールドカード独自に用意されており、しかも貯まったポイントは有効期限なしで利用できます。沢山のポイントを稼ぎ、一気にまとまったポイントを使いたいという方にも、エポスゴールドカードが向いています。

エポスゴールドカードのお申し込み方法

エポスゴールドカードはウェブサイトから簡単に申し込みができます。

まずは最初にカードデザインを選択して、その後に氏名や住所などを入力していきます。

入力すべき情報は少なく単純で、審査は即日行われて、発行の可否がすぐに分かることもメリットです。受け取りはカードセンターか配送のいずれかを選ぶことができ、カードセンターを選べば、最短で申し込み当日に受け取ることができます。

エポスゴールドカードの発行を急いでいない場合は、まずエポスカードを取得してインビテーションを待ち、エポスゴールドカードにランクアップさせるという方法がおすすめです。インビテーションから申し込むと年会費が永年無料になり、通常のお申し込みよりもお得にカードを保有することができます。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!