サンツ駅近くのホテルとバルを紹介!バルセロナのひとり旅でおすすめはHotel Acta City47

スペインのバルセロナに行って来ましたので、おすすめのホテルなどをご紹介します(写真は時間ある時に追加予定)。

筆者は相変わらずホテルはAGODAで予約して、今回はバルセロナ駅の中心地のサンツ駅近くのホテルに滞在しました。予想通りフライトが遅れ、ホテルに着いたのがもはや20時前でした。

サンツ駅近くでおすすめのホテルはHotel Acta CITY47

こちらのホテルは駅から5分ぐらいで室内も割と綺麗だったので良かった気はします。

また今度スペインには来たいなあと思った旅でした。予約はAgodaが便利です。

公式サイト:https://www.agoda.com/ja-jp/

市内に出るのもめんどくさく、近くに美味しいお店はないかなーとググっていたら発見したのがこちらのお店です。

サンツ駅から徒歩5分のバル「Birras&Tapas」もおすすめ

結論から言うと、こちらのお店は普通に美味しいです。

クオリティ日本並みの食事にヨーロッパで久しぶりに遭遇しました。トリップアドバイザーの評価もまずまずです。あとからわかったことですが、スペインは唯一ヨーロッパでふらっと入ったお店でも味が美味しいような気がします。

タパスとスペインのビール

まず、このお店は生ハムが普通に美味しい時点で、ここは期待できるかも…?となってました。 しかもこのお店、店員さんに英語通じて、この辺も高評価でした。

日本だと英語が通じないという話がありますが、正直かなり英語が通じたのはヨーロッパでもオランダぐらいです。 フランス、ドイツ、イタリアは基本的に母国語で対応されます。日本人が自信満々に日本語で対応してくる感じです。

このお店はたまたま対応してくれたイケメンのお兄さんが英語を話せただけなのかわかりませんが、普通に英語通じました。ちなみにスペインは割と片言英語が通じる国のようです。

アメリカなど英語圏からの旅行者も多いようで、店員が慣れているのかもしれません。

19時〜20時ごろに一人で行っても大丈夫な感じ

テラス席は人気のようでしたが、20時30分ごろに行っても店内であれば普通に入れました。

1人の人も普通にいてなんだか自由にそれぞれが過ごしてる感じが、このお店の良いところ。 ヨーロッパの人は割と外で食べるのが好きな気がしますが、少し早めに行ってテラス席でごはんを食べるのも良いかもしれません。

パエリアは10ユーロぐらい

スペインに来たらパエリアは食べようと思っていたので注文。 結論から言うと、味のクオリティは日本レベルです。まあ日本ならサイゼリヤで安く食べれるという説はあります…

ちなみにバルのデザートは3〜5ユーロぐらいで食べれますのでまあ妥当です。ミニスーパーでハーゲンダッツが4ユーロだったことを考えると、まあ無難です。

筆者は今回は食べずにお会計しましたが、それでも16ユーロでしたのでヨーロッパの外食からするとかなりマシな方な気がします。 多分3〜4人で行けばより安く色々食べれそうな気はします。

まあそんなこんなでバルセロナはホテルも綺麗で、とても良かったです。

バルセロナからシッチェスへは電車で40分

ちなみに、バルセロナ滞在中にはシッチェスにも行ってきました。バルセロナとシッチェスは電車で往復で9ユーロ弱でした。

バルセロナのサンツ駅からシッチェス駅へは40分ぐらいで簡単に行けますので、個人的にはバルセロナに数日滞在するならオススメのスポットです。

水着を持っていなくても現地で買うこともできますし、海が好きな方はぜひ行ってみてほしいところです。 ちなみに筆者はシッチェスへは当初は行くつもりは無かったのですが、友人が住んでたので午前中だけ行くことにしました。

シッチェス駅は、駅を出てすぐ観光案内所もあります。 少し海の方に向かって歩いて行くと、綺麗な景色が見えてきます。シッチェスは行ってみるととても綺麗な街で、リゾート地みたいな感じでした。

日本にはあまりない雰囲気の海と建物で、なかなか新鮮でした。 こういう街並みも全然日本とは違うなあ〜と思った次第です。

スペインと日本は全然違うな〜と思った次第ですが、スペインのバルセロナには短期滞在してみても良いかも?という感じでした。 ちらほら欧米の観光客も近くのホテルに泊まっている感じはありました。

ちなみにシッチェスの海は結構綺麗です! 全然余裕で泳げます!さすがにタイなどのリゾート地並みに綺麗というわけではないかもしれませんが、綺麗な海の部類に入るかとは思います。

ちなみにビーチの近くにはゲイバーなどもあったり、色々と面白い街でした。 個人的にちょっと驚きだったのが、シッチェスのビーチにはトップレスの方々が結構いらっしゃったことです。

気になる男性の皆さんはぜひスペインに行って見てくださいね。

サクラダファミリアはネットでチケットを事前に購入しておこう

そして午後はサクラダファミリアに行ってきました。

当初サクラダファミリアに入るつもりはなかったのですが、サクラダファミリアの前で写真を撮っていたら、ラテン系ガールとそのお母さんみたいな人に話しかけられました。

「チケット持ってる?」と英語で聞かれ、「いや持ってないよ?」と回答すると、「お父さんが来れなくなったのでこのチケット無料であげるよ」と言われ、奇跡的にチケットを手に入れることができました。

この時ほど自分が英語ができてよかったと思ったことはありません(笑)

サクラダファミリアの中も綺麗でした。ちなみにチケットにも種類があって上にいけるやつとかもありますので、それらも欲しい方は事前に日本で予約されておくことをおすすめします。

バルセロナの観光スポットは事前にネットでチケット予約を

とりあえずスペインのバルセロナの観光スポットは基本的にチケットが必要ですので、事前にインターネットで買っておくことをオススメします。さもないと全然主要な観光スポットを見れずに終わります。

筆者はあまり美術館などに行くつもりはもともとなかったので良かったですが、数日滞在される方でしたら、確実に計画を立ててチケットはネットで事前に購入してから行かれた方がよいでしょう。

その他にはカサ・ミラを観光したり、グエル公園をチラ見したり… 最終的にはカタルーニャ広場をぶらぶらして、良さそうなバルをググって軽い夕飯を食べました。

カタルーニャ広場は結構好きです。 スペインは全体的に街の雰囲気が好きな国でした。

カタルーニャ広場近くのバルEL PINTXOはおすすめ

筆者が訪問したバルは、セルフサービスで好きなものをピックアップし、爪楊枝の数でお会計が決まります。 タパス一つ1.9ユーロぐらいでしたので、まあまあの値段なのではないでしょうか。

中は結構しゃれおつな感じです。 個人的にスペインは期待以上に良いところでしたので、また旅行に来るかもしれません。何よりトイレが無料で食べ物が美味しいところが高評価です!

なんだか開発中の東南アジアにちょっと似た雰囲気を感じましたが、イタリアよりもちょっと近代的なお店が多いようにも思いましたね。 結構短期滞在しても良さそうな都市だなーという感じでした。

またポルトガルへの訪問時などに、2週間ぐらい滞在しに来るかもしれません。

おすすめのホテル予約サイト(Agoda)はこちら:https://www.agoda.com/ja-jp/

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!