マイルとは?ANAとJALの違いは?貯め方や使い方は?初心者向けまとめ

マイルとはなんなのでしょうか?

筆者もマイルという単語は聞いたことがあったものの、これまでずっと放置しておりました。

これによって飛行機に乗っても膨大な機会損失をしていたわけですが、2019年からはいい加減学ぼうということで、マイルについて調べてみました。簡単にお伝えすると、マイルには2種類あります。

ANAマイルとJALマイルの2種類で、それぞれポイントのようなものが貯まるという感じです。

マイルとは一体どのような仕組みのこと?

JAL

この記事を読んでいる方の中には、「マイルってよく聞く言葉なんだけど、どのような仕組みなのか詳しく知らない!」という方もいるでしょう。

マイルとは、簡単にいうと航空会社が提供しているポイントプログラムのことをいいます。例えば、飛行機に乗るごとにマイルというポイントが増えていくのです。

マイルが一定以上貯まれば、航空会社が用意しているお得な無料航空券特典や、商品などに交換することができます。そのため、このマイルをとにかく貯めているという方も少なくありません。

そして、マイルは飛行機に乗るだけでなく、クレジットカードの利用や、ホテル宿泊などでも貯めることが可能です。そのため、クレジットカードで買い物してマイルを貯め、貯まったマイルを無料航空券と交換するこもできます。

そんなマイルには種類があり、メジャーどころはANAとJALの2種類です。

マイルが貯まるおすすめのクレジットカードはこちら

ANAのマイルの特徴は?一体どのようなもの?

ANAのマイルの特徴は、飛行機のANAに搭乗したり、ホテルなどに宿泊することでマイルが貯められることです。

ただし、ANAはクレジットカードによる買い物では、直接ANAマイルを貯めることができないという点に注意が必要です。クレジットカードのポイントを、ANAマイルと交換しなければならないという手間がかかります。

貯まったANAマイルは、Tポイントや航空券、ANA提携会社のサービスの利用などと交換することができます。頻繁にANAに搭乗して旅行に行く方であったり、出張などでよくホテルに宿泊するという方であれば、それだけANAのポイントを容易に貯めることができるでしょう。

旅行好きであればあるほど、ANAポイントは非常に貯めやすいかと思われます。ANAのマイルを始めるには、ANAマイレージクラブに入る必要があります。筆者の場合は、年会費無料のSONY BANK WALLETを発行し、ソニー銀行の口座開設とともにANAマイレージクラブに入会しました。

JALのマイルの特徴は?一体どのようなもの?

続いて、JALのマイルを貯めていくには、まずはJALマイレージバンクへの会員登録が必要となります。JAL マイレージバンクへの会員登録は、イオンJMBカードを発行することで可能です。

JALの飛行機に搭乗することで、JALマイルはどんどん貯まっていきます。そして、クレジットカードによる買い物でも、JALマイルは貯めることができます。

JALに搭乗する場合、その距離や区間などによって貯まるマイルが違います。そのために、遠距離になるほどマイルが多く貯まっていくという特徴を持っています。

例えば、近場のアジアなどに旅行に行くよりも、例えばヨーロッパやアフリカ、南米などに旅行に行くほうが、貯まるマイルが多くなるということです。プライベートで海外旅行に行く方、海外に仕事で出張で行くことがあるという場合は、それだけJALマイルをたくさん貯められます。

マイルの効率的な貯め方とは?飛行機以外の貯め方

飛行機

マイルを貯めることによって、非常にお得な点も数多くあります。

例えば、航空券と交換することができるので、マイルを貯めるたびに無料で旅行に行くことも可能になります。他にもTポイントに交換したり、その他提携会社のサービスを利用することも可能です。

マイルの効率的な貯め方ですが、JALのマイルであれば、海外旅行に行ったりするだけでなく、クレジットカードを使ってショッピングを日常的にしたり、カードにチャージしたりすることでもマイルがたまります。

特に海外旅行では、長距離の旅行だとそれだけ多くのマイルが貯められるので、ヨーロッパや南米など、日本から遠い場所に海外旅行に行けば、マイルをすぐにたくさん貯められます。クレジットカード払いと、ANAやJAL利用での旅行を頻繁にすれば、効率良くマイルを貯めることができるでしょう。

貯まったマイルの使い方とお得な活用法の事例

貯まったマイルというのは、あらゆる活用法があります。

マイルを無料航空券と交換して無料で旅行を楽しむという方法や、Amazonギフト券と交換してネットショッピング時に活用するやり方、ANAやJALが提携している会社でのサービス利用やTポイントへの交換など、本当に様々です。

その中でもマイルのお得な活用法は、やはり無料航空券との交換かとは思われます。なぜなら、飛行機をタダで乗れるという非常に大きなメリットがあるためです。

国内や国外へも無料で行ければ、旅行好きにはとても嬉しいです。マイルはとても貯まりやすいので、海外旅行の多い方ならそれだけすぐにマイルが増えていきます。

マイルを貯めるのがおすすめな方とは

以上を踏まえると、マイルを貯めるのがおすすめな方は以下です。

  • ポイ活(ポイントを貯める生活)が好きな方
  • クレジットカードで日常的に買い物をする方
  • 海外旅行へよく行く方
  • マイルを使ってお得な特典と交換したい方
  • 節約に関心のある方
  • 貯金に関心のある方

上記のような方であれば、マイルを貯めるのがおすすめです。

マイルを貯めることで、お得なサービスを利用できたり、商品などと交換することができます。そのために、飛行機に頻繁に乗る場合、マイルをたくさん貯めることが可能です。

そして、マイルを有効的に活用することで、日常生活でも大きな節約となることも多いので、節約に興味がある方にもおすすめです。これからポイントを貯める生活をしていきたい方は、マイルを賢く使ってみてください。

マイルが貯まるおすすめのクレジットカードはこちら

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!